FC2ブログ

トイプードルと私 +COLLON and ME+

念願のアプリコットのトイプードルと暮らすことになりました。コロンはただいま4歳、体重2.0kg。
トイプードルの成長日記や、わんこに関する情報を載せていきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は、以前から悶々と悩んでおりました。
・・・トイレの場所です。

コロンがウチにやって来たのは、去年の11月ごろ。
ブリーダーさんのところでは「特にトイレは教えていない」と
言われたのですが、お母さんのココちゃんに1日中ベッタリだったコロンは
お母さんの見よう見真似で、ウチに来た初日から
ほとんどちゃんとシートにしてくれていました。
時々見当違いのところにしていましたが、
カーペットが汚れたところだけ剥がして洗えるので、
不便を感じることもなく、別段きちんとしつけませんでした。

汚れたところだけ剥がして洗えるカーペットはこれです。
   ↓

ペットガーデン紀三井寺床の傷付き・ペットの滑り防止&関節を守るカーペット!【送料無料】 おくだけ吸着カーペットです。
コロンのために買ったモノの中で、一番役に立ったといっても過言ではない、
このカーペット!
すぐに剥がして洗えるのも魅力ですが、朝干して、お昼には乾いてるくらいの
速乾性も素晴らしいと思います♪

話は逸れましたが・・・
1番最初のトイレは、サークルの中に作りました。
あまり子犬にかまってはいけない、と言われたので、
この頃のコロンは、1日のほとんどはサークルの中で寝て過ごし、
行動範囲はサークルの周りをチョコチョコするくらい
だったので、これでも全然OKでした。

【コロンが来たばかりのサークル内の様子】
コロンが来たばかりのサークル内の様子


ところが、それから1週間ほど経つと、
一緒に遊びたくてウズウズしていた私たち家族は、
早速コロンを長時間サークルから出してあげるようになりました。
それでも行動範囲は、縁側のカーペットを敷いたところだけなのですが、
それまでの「サークル周辺だけ」に比べるとかなり広くなりました。

そうすると・・・
そう、トイレを失敗するようになって来たのです。

トイレがサークルの中だけにしかなかったので、
遊んでる最中や、日向ぼっこをしているときには、
サークルまで戻らず、近場でシャーッとしてしまうようになりました。

サークルは1週間ほどソットしておくために、
戸を閉めて、コロンが出て来られないようにしていたので、
もしかしたら「閉じ込められていた」というネガティブなイメージが
あったのかもしれません・・・(´д`lll)

とにかくサークル内のシートにはトイレをしなくなってしまったので、
サークルのシートは撤去して、サークル外にトイレを作る事にしました。
とりあえずは、サークルの裏に置いてみました。

【サークル裏に置かれたトイレ】
サークル裏に置かれたトイレ


見えにくいですが、使っているトイレはこれです。
    ↓

ペットゴーさんで購入した、メッシュ 犬トイレ レギュラー イエローです。
※現在の楽天最安値はこちら

これは、先住犬の柴犬コタローで得た教訓をモトに購入したモノです。
というのは、コタローは子犬の頃、トイレシートを変えるたびに、
噛んで遊んで、ボロボロにしてしまっていたのです。
トイレシートは変えて5分も経たないうちに使用不能になり、
1日に何枚も使っていましたが、そのほとんどは未使用でした・・・( ̄~ ̄)ξ

そんな教訓を活かして、コロンには便利なメッシュタイプのトイレにしました。
しかし、ここにも落とし穴が・・・。

まず、コロンはシートの匂いを嗅ぎ、
自分の足でシートの感触を確かめてトイレをするタイプのわんこでした。
だから、シートが直接肉球に触れない、このタイプのトイレは、
コロンにトイレの場所を覚えにくくさせてしまいました。

逆に、オシッコが足についたりするのを嫌がったり、
1枚のシートには1回しかトイレをしない!という
とってもキレイ好きなワンちゃんにはこのトイレは最適だと思います。

更に、コロンはなぜか、トイレシートの上に前足だけしか乗せません。
後ろ足は絶対にトイレの上には乗せてくれないのです・・・。
だから、いつもオシッコがトイレトレーの外に半分くらいはみ出して、
トイレ周辺の床は汚れてしまうのです・・・(><;)

コロンがオシッコをするたびに、トイレットペーパーを持って
拭きに行かなければいけませんでした。

下に新聞紙を敷くと、高さが出てしまって、
小さいコロンは余計にトイレを嫌がるように・・・。
だからと言って、オシッコシートをトイレトレー周辺に敷くと、
今度はトイレでするのではなく、
その周りに少しはみ出ているシートにするようになってしまうし、
どれも効果はなし・・・。

悩みに悩んで、思い切ってトイレトレーを使うことを諦めてみました。
つまり、トイレシートを直に床に置く事にしたんです。
(念のため、シートの下に新聞紙を薄く敷いて)

ついでに、よくコロンが失敗していた場所にも、
もう一つ、トイレを作りました。

・・・すると、
あんなに成功率の低かったトイレが、突如成功するようになりましたヽ(゜▽、゜)ノ

【床に直接シートを置く作戦に変更】
床に直接シートを置く作戦Ⅰ


床に直接シートを置く作戦Ⅱ


これまでがトイレ成功率が低かったせいで、
シートの上に乗ってくれるコロンを見るだけで
幸せ~♪な気分になっていた私。

・・・ところが、
これでチャンチャン♪とは終わらなかったのです・・・(ノ_-。) 

コロンの「オシッコは前足だけで」はまだまだ続いていました。
その結果、シートの端っこにばっかりするので、
やっぱり少しはみ出すんです・・・。

新聞紙を少しシートより大きくすると、
今度は新聞紙の端っこにするようになり、
防水シートを敷くと、防水シートにの端っこにし、
結局同じ事に・・・。

そして、やっぱりコロンがトイレをしてきたら、
トイレットペーパーを持ってチェックしに行かないといけなくなりました。

もうできることはやり尽くした感があったし、
せっかく覚えたトイレの位置を変えるのにも抵抗があったので、
かなりの間、この2箇所直敷きトイレは続いたのでした。

・・・が、
正直、毎回の拭き掃除も嫌気がさしてきました。

コロンはどんなにトイレをしたくても、私達が側にいると
我慢します。
そして一人になった瞬間を見計らって、シャーッとするので、
後ろ足もシートに乗せるようにとは、指導できません。
そこで、思い切ってトイレを変える事にしました。

少々漏れても、OKな場所、
そしてコロンが行きなれてる場所へ。

・・・さて、どこでしょう?


【現在のトイレ】
現在のトイレ


そう、サークルの中のハウスを外に出し、
トイレをするだけの場所、にしました。
もともと、このサークルは両親の家に残していく、と思って
小さいめのモノを買っていたし、
全部トイレにしちゃえ~と模様替えしたのでした。
これが、4月10日ごろ。

すると、やはり予想通り、トイレの成功率は激減!( ̄‥ ̄)=3
前のトイレの場所近くでばっかりするんですねー。

こうなったら持久戦じゃぁ!ということで、
まず、コロンの行動範囲を狭め、
失敗したら、別の部屋に連れて行って、こっそり掃除。
そしてしばらく無視。
その代わり、成功したら必要以上に喜ぶ、を繰り返しました。

半分に仕切った縁側


この時、たまたま良かったのは、毎朝&夜祖父宅へ行っていること。
失敗したら、祖父宅へは私一人で行き、コロンは留守番させていました。
(と言っても、両親が家にいるのですが・・・)

そうすると、コロンが次第に、
「成功すると連れて行ってもらえる」
「失敗すると留守番させられる」
と理解してきたようなのです。

ドンドンと成功率がアップしていきました♪

そして、4月22日に初めて1日全てのトイレを成功!
しかし、その後もちょくちょく忘れた頃に失敗。
何が悪いのか、真剣に悩みました。

そこで、思い出したのです。
コロンは、匂いを嗅いで、足で感じてトイレをするわんこだったことを。
そこで、こまめにトイレシートを取り替えるのをやめて、
1日1枚くらい交換するくらいにして、
汚れたシートも置きっぱなしにしてみました。

そんなコロンと私の努力が実り、今月の初めにはとうとう
トイレは成功率100%に!!!

今まで絶対に後ろ足をシートに乗せなかったコロンが、
なぜか、サークル内のシートにはちゃんと真ん中に乗ってるし☆

更に更に、今まで気になっていたオシッコ後のカーペット上の点々
(←男の子ならではの悩みだと思います。)も
サークルをトイレにしたことで、解決しました!
点々がサークル内で終わってくれるのです。(*^^)v

失敗覚悟で、思い切ってトイレを変えて、本当に良かったです♪

トイレトレーニングで思ったことは、
本やネットで色々トイレのしつけについて載っているし、
たくさん情報がありますが、どれも間違っていないと思います。
(サークルでのトレーニングや、シートを敷き詰める方法、
 トイレに誘導する方法や、トイレトレーの種類など。)

でも、大切なのはやっぱり自分のわんこがどういう特徴、性質がなのか
をきちんと把握して、それに合わせて考えてあげないといけないんですねぇ。
当たり前だと言われそうですが、私はコロンを見ずに、
いろんな情報に惑わされたような気がします。
情けないですね・・・((>д<;;;)) 

例えば、コタローには子犬の頃、コロンのために買ったような
メッシュタイプのトイレトレーにしておけばよかったと思います。
コタローはちゃんとトイレトレーに入ってしていたし、
問題はシートで遊ぶことだけでした。

ただ、コタローはすぐに足を上げておしっこするようになったので、
大人になってシートで遊ばなくなったら、
こういう足あげするわんこ用のに買い換えればよかったんですねぇ。
   ↓


現在のコタローは、いつもいつもトイレに気を使うのを嫌がって、
外でしかしないわんこになってしまいました。
老後が気がかりなので、少しずつでも家でトイレが出来るように
トレーニングするべきなのですが・・・。
今後の課題ですね。

反対にコロンは、少しでも段差があるとダメなので、
トイレトレーは基本的に使用しなくてOK。
その代わり、ハッキリとトイレの境界を分からせるために、
サークルなど、「囲まれていて平らな場所」がトイレに最適でした。

「シートの上ですること」には苦労しなかったコロンですが、
「トイレの場所」が私のせいで、あっちに行ったり、こっちに行ったり、
試行錯誤がありました。

やっと成功率100%、しかもシートの真ん中に出来るようになったので、
おそらくトイレはこれで決まり!だと思います。

ゴメンね、そしてヤッタね!コロン♪


テーマ:☆☆といぷーどる☆☆ - ジャンル:ペット
コメント
おめでとう~
Rumixさんの愛情のある試行錯誤がとてもよく伝わる今回のブログでした・・しみじみ感動しちゃいました!

飼い方のノウハウなど本がいろいろ売っていますが、ほんとわんちゃんによっていろんな個性があるんだなって勉強になりました。

いつも楽しく読ませていただいています。

これからもコタロー君&コロン君とステキな毎日を送ってくださいね(∂_∂)♪
2007/05/10(木) 20:36:36 | URL | ひかる #pt2HUy4U[ 編集]

すご~い!!!
コロンくんの為にいろいろ考えて、試行錯誤して、Rumixさん偉~い!
私もちょうどバニラのトイレをサークルの中に設置しようと考えてたところなの!!
と言っても家ではなく、今度できるお店での事ですけどね(^-^)
ショップのバックヤードにバニラを置いておくつもりだけど、他の店員さんもいるからサークルの中にトイレを置いた方がいいかな~って!
これならはみ出しやしずくも気にしなくていいですよね( ̄▽ ̄)V
トイレの話で、ちょっとずれるけどね。
バニラの去勢手術後に、かなりトイレの失敗があったの。
避妊手術後にしつけを一からやり直した子がいたって話しも聞いてて、不安になりました。
バニラはちっちの感覚がずれてしまって、座ったまましたりとか、トイレに間に合わなかったりとかで失敗してて・・・
しかも自分で失敗した事がわかるから、悲しい目をするんです。
それがかわいそうで・・・
数日そんなのが続いてかなり心配していたのだけれど、1週間過ぎたあたりからいつものバニラに戻ってきてて安心しました。
トイレがうまく出来るか出来ないかってかなり切実な問題ですよね。
ついつい思ったまま書いたから意味不明なコメントに・・ごめんなさいm(_ _)m
Rumixさん頑張ったね!そしてやったねコロンくん!!!
2007/05/11(金) 15:52:13 | URL | バニラまま #-[ 編集]
コメントありがとうございます♪
>ひかるさん
トイレのことでは色々とあったので、たくさん書こうとしたらこんなに長くなってしまいました。文章ばっかりで読みづらいのに最後まで読んでくださって、ありがとうございますo(^▽^)o
知識はたくさんあった方が選択肢が広がっていいと思いますが、それよりも自分のわんこをよく観察して、語り合う方がずっと大事だと思いました。
これからも、わんこと人間が楽しく暮らしていけるように頑張ります!(*^^)v

>バニラままさん
トイレの問題は、本当に切実ですよね・・・。実際トイレトレーニングが出来れば、しつけのほとんどが出来たと言っても過言ではない、と言われました。
バニラちゃんはお店ではサークルをトイレにするんですね!いいと思います!!コロンのトイレをサークルにして良かった事は「床が汚れない」ことに尽きます。はみ出ないし、しずくも落ちません。今まで1日に数回床を拭いていたことを考えると、楽で楽で今は夢のようです♪
去勢手術の後のトイレの失敗は私もよく聞きます。だけどバニラちゃんは1週間で克服できたんだねー。やっぱ凄いわ!ヽ(゜▽、゜)ノ
コロンは普通のトイレの場所移動でも1ヶ月近くかかってるから、去勢後はまた1ヶ月以上かかるつもりで頑張ります!・・・にしても、コロンは今だにオシッコは座ってしてます・・・ほんとに男の子かなぁ?
2007/05/12(土) 15:45:18 | URL | Rumix #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://poodlesoul.blog76.fc2.com/tb.php/154-dda109da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。