FC2ブログ

トイプードルと私 +COLLON and ME+

念願のアプリコットのトイプードルと暮らすことになりました。コロンはただいま4歳、体重2.0kg。
トイプードルの成長日記や、わんこに関する情報を載せていきます♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪から美味しいお肉を送ってもらったので、
いつもは面倒くさがる父に頼んでBBQをすることになりました。

・・・と言っても、いつもはコタローの個室に使っている
ウッドデッキでただお肉を焼くだけなんですが。

いつもキャンプやBBQをするようなアウトドア家族ではないので、
屋外用のテーブルやイスがなく、ビール箱をひっくり返して
使ったりしていて、映像的に全く美しくありません・・・(´д`lll)
ちょっと迷ったのですが、せっかく写真に撮ったので
載せることにしました。

まずは焼き物の準備から。

ささやかなBBQ


ささやかですね~、本当に。
しかし私たち家族ではこれでも余るほどです。

それにしても写真で改めて見ても、ショボいですなー、恥ずかしい。゚(T^T)゚。

父がそろそろ火を起こそうかとするとき、コロンは・・・

これから何が始まるんやろう?


まだまだ準備中ですが、いち早く座って待っています ( *´艸`)プププ!
何が始まるかは、全く分かっていないと思います。

ちなみにコタローは玄関に避難中。
とにかくお肉が好きなので、目の前で焼いたりしたら、
ジッとしていられないのです。
食べられないのに、目の前で焼いたりしたら拷問だということで、
こっちで焼いて冷ましたお肉を、いくつか玄関で食べさせてもらっていました。

スタンバイOK!


何か、楽しいことがありそうだ!という雰囲気を察知してか、
いつも眠そうな目をパッチリ開いて、何をするにも興味津々です。

まだまだ待機中


お肉を焼き始めましたが、コロンは準備万端のまま、
まだまだ待機中です。

・・・と、そんなお利口さんに待つコロンに
お肉が寄付されました。

お肉もらってーん♪


生まれて初めてのお肉です。
1歳になったので、やっと少しずつ手作りフードも与えることが
できるようになり、少しずつ色んなものを試し始めているのです。

最初はちょっと恐々食べていましたが、一度食べてしまうと
もうあとはガツガツ食べるようになりました。
この日はお肉だけではなく、かぼちゃやジャガイモ、サツマイモなども
与えてみましたが、どれも素早く完食しました♪

お腹いっぱいになったあとは・・・

お腹いっぱいで爆睡~


気持ち良さそうに爆睡していましたとサ。
この日は、コロン、お肉初体験の日となりました♪

ちなみにコロンが入っているカゴは、100均で買ったものですが、
我が家ではかなり重宝しています。
自力ではなかなか出られないので、
ウロウロして欲しくないときなどに入ってもらう用に使っているんです。
下に敷いているのは、先日記事に載せたウォーターマット(←8月8日の記事参照)
折りたたみできるので、こんなカゴにも入れられます。
どちらも便利です~♪(*^^)v


テーマ:☆☆といぷーどる☆☆ - ジャンル:ペット
コメント

いや~外で食べるお肉は一味違いますよねぇ(^▽^*)しかもビアーつきじゃないですかぁ♪
コロンちゃんもおすそわけのお肉、よかったねぇ(^o^)ついに大人の味を知ってしまいましたね(笑)
しかし、カゴにちゃんとはいっていてエライです!!エラすぎです!!うちのローランなら間違いなく脱走するでしょう…というか…そのカゴにはきっと入りません(><)
2007/08/24(金) 22:29:16 | URL | ローランママ #-[ 編集]
ローランママさんへ♪
ホントですね、とうとう大人の禁断の味を知ってしまいました(^▽^;)
これからもしBBQをすることがあっても、おとなしく待ってくれるかどうか・・・
しかし、このカゴはトイプーのジャンプ力をもってすると、軽く飛び越えられるはずなのに、なぜかでようとしないんです。
キャリーバッグと同じように考えているんじゃないかと思います。(←キャリーバッグは勝手に出ると叱れられていたので・・・)
言葉が話せたら、その辺のことを聞いてみたいです♪
2007/08/25(土) 17:25:03 | URL | Rumix #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://poodlesoul.blog76.fc2.com/tb.php/203-e1800885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。